<   2005年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ぱんの家とれぴえ@伊勢原

今日はちょうどお昼まで仕事だったので、帰りに”とれぴえ”に寄って、パンを買って帰りました。

写真はかわいらしいので思わず買ってしまった、シュークリーム(左)とプリンのパン(右)。こちらはおやつにいただきました。

プリンのパンの方は、ほんのりプリン風味でした。c0033502_17184971.jpg
シュークリームは、パイ生地なんだけれど、生地が結構ボリュームがあるというか、クロワッサンみたいな感じで、クリームはやや少なめ。シュークリームってクリームの量がちょっと多すぎると思っていたので、私はこのバランスが気に入りました。

あと、写真にはありませんが、ごまとチーズのパンというのが、生地にごまが入っているチーズのパンで、外側がサクッとしていて中がふわっとしています。これが一番気に入りました。

ぱんの家とれぴえ

とれぴえさんのHPに定番パンがイラストで載っているんですが、個人的には写真を載せてもいいのになぁと思います。
あと、地図がわかりづらそうなので、一応下にリンク作っておきました。地元の方には”シティプラザのお向かい”でわかると思いますが。

Yahoo!地図情報
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-07 17:21 | 伊勢原のこと

おいしいごはんを作るコツ

土鍋でごはんに続けて、ご飯の話題です。

おいしいごはんにする為ののコツ、という程のことでもないのですが、我が家でやっていること。よく言われていることなんですが、


・お米をとぐとき、1回目は手早くやる。

ボウルに水をためてから、お米を入れたザルをそこにつけるというやり方です。
1回目を手早くやらないと、ぬか臭さが残ってしまうようです。
後は普通にといでいます。


・ごはんが炊き上がって蒸らしが終わったら、かきまぜて、真ん中に寄せる。

外側にまーるく、それと十字にしゃもじを入れて、切るように混ぜます。
最後には容器にごはんがなるべくくっつかないように、真ん中にまるくまとめます。
特にそのまま保温する場合、容器にくっついている部分からごはんが硬くなってしまうとのこと。


我が家でやっているのはこの程度です。
炭やお酒を入れるとよりおいしく炊ける、なんていいますけれど、やったことはありませーん。

普通の電気炊飯器で、普通のお米で、このやり方で結構おいしいお米が炊けていたので、”もしや私って味オンチ?”と思っていたのですが、一度、激安のお米(古米だと思うんですが)を買って食べたところ、どう工夫して炊いても、おいしく出来ませんでした・・・おいしくないお米って本当にあるんだーと、びっくりしたことがあります。
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-05 00:00 | おいしい

土鍋でごはん

お鍋でごはんを炊いてみたので、次は土鍋でごはんにチャレンジしてみました。手順は前回同様、

 ・加熱・・・沸騰まで中火で10分
 ・炊飯・・・弱火で15分
 ・蒸らし・・・火を止めて10~15分

にしたのですが、加熱まで中火ですと10分以上かかってしまったのと、炊飯でちょっとこげつき(真っ黒に^^;)が出来てしまいました。それでも、とってもおいしい!!

ゆうべは、2度目の土鍋チャレンジ!加熱を中強火、炊飯をこれ以上は無理なくらい弱火にしてみたら、大成功!
一度に5合は炊けるし、このおいしさ、やみつきになりそうです。
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-04 18:47 | おいしい

機種変更したいな~

私は携帯電話を持ち始めたのがかなり遅めだったので、携帯歴5年半。今の機種は2代目なんです。初代の機種も水没させることもなく、とてもキレイな状態なんですが、電池の持ちが悪くなってきたので、現在使っている機種に変更しました。

今の機種はまだ電池の持ちもいいし、外観も新品のようにキレイなんですが、カメラで撮った画像の画質がいまひとつなんですよ~。c0033502_16271052.jpg

*2代目携帯のカメラ機能で撮影した初代携帯です。こういう時に限って、映りが結構よかったりするのがくやし~^^;

機種変更したときは、カメラなんてどうでもよかったのですが、ブログをはじめてから画像をUPするのが楽しくなってきました。
もうちょっと性能のいいカメラの付いてる機種が欲しい。でも今の機種はまだ使えるから勿体ない。デジカメは古いのを持ってるんだけれど、これまた電池の持ちが悪くって使うに耐えない。でも買い換えるのも勿体ない。ないないない・・・

しばらく悩もうと思います~。
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-03 16:35 | あれこれ

田植え&稲刈り体験

田んぼを見ると、小学生の頃、田植えや稲刈りをしたことを思い出します。
私の通った大田小学校は、田んぼの真ん中にあるということもあり、体験学習で田植えと稲刈りをすることが出来ました。

既に田植え・稲刈りともに機械化されていた時代ですが、地元の農家の方のご協力を得て、1つ1つ全て手作業で行いました。中腰での作業なので、小学生ながら、昔の方は大変だったな~とか思いましたよ。泥の中を素足で歩いた感覚や、収穫祭にPTAの方が握ってくれたおむすびがとてもおいしかったこと、しっかり覚えています。

大田小学校のHPを見たら、みんなで育てているお米というページがありました。苗を育てるところから、わらで縄を作るところまで、本格的なことをやっていたんですね~。
これは1999年のことらしいですが、現在も同じような活動をしているんでしょうか?ちょっと気になります。
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-02 23:56 | 伊勢原のこと

警察のお世話になってしまいました

出張の大事な移動手段である原付バイク。その部品2つが盗まれてしまいました。
今まで交通事故も起こしたことがないので、はじめて警察のお世話になりました。(あ、落し物で交番には行ったことはありますけれど。)

連絡をすると警察官が現場(自宅)まで来てくれて、事情を説明。現場というかバイクに残っている指紋の採取なんかをやってもらいました。へーっ、こうやってやるのねぇ・・・と。あと、その場で被害届を出すことになりました。

それから、市内のオートバイ屋さんに行って、修理を依頼。一つの部品はその場で付けてもらったものの、一部は取り寄せです。

バイク本体を盗まれなくてよかったぁ~と思うしかないですね。ふう・・・
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-01 17:58 | あれこれ