<   2005年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

全粒粉パスタ

ときどき食料品を調達しに行くKALDIコーヒーファームで、全粒粉パスタが安く売られていたので、早速買ってみました。

(リンク先のものは500gで378円ですが、私の購入したのはその半額以下だったと思います)

普通のパスタよりもやや茶色っぽいのですが、味の方も麦の味が濃いっていうんでしょうか、素朴な風合いです。

今のところ、トマトバジルソースにからめたり、和風にんにくきのこにあわせたりしていますが、どちらもおいしかったです。
c0033502_0453848.gif

[PR]
by sasanowaka | 2005-03-19 23:54 | おいしい

Ayaマンゴーココナッツ

c0033502_02230.jpgアイスクリームのAyaマンゴーココナッツを食べました。3月までの限定発売とのこと。

ドライマンゴーから始まり、最近マンゴー味のものにはまっている私。
ココナッツも好きなので思わず買ってしまいましたが、マンゴーの果肉が結構大きくて、とてもおいしかったです。結構甘めです。
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-18 00:00 | おいしい

味噌煮込みうどん

今日の晩御飯は手抜きをして、”味噌煮込みうどん”でした。

友人に貰った生めん+味噌のセットがあったので、手順に従い、めんをゆで、冷水にとって洗い、同時に煮ておいた味噌スープにめんを入れてさらに煮込みます。

めんは一般的なうどんよりもやや細めの”きしめん”。みそは八丁味噌なんでしょうか、赤くて甘味の強いお味噌です。
ちょっと意外な味でしたが、なかなかおいしかったです。
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-17 23:37 | おいしい

入学祝い

北海道にいる甥っ子が今春、小学校に入学します。
お祝いに何かいい品はないかしら?と考えてみたのですが、結局、図書券にしました。
今日、メッセージカードを作成したので、はやく送らなければ~。

私が子供の頃は、近所の方が「名前入りえんぴつ」をくださいました。
あれも嬉しいものですね。
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-16 17:36 | あれこれ

横浜カレーミュージアム

昨日は横浜に行って来たので、お昼は「横浜カレーミュージアム」でカレーを食べました。

私はKimgデリーカシミールカレー(激辛)を食べたのですが、食べている間、お店のスタッフに何度か「辛くないですか?」と訊かれてしまいました。連れの夫と友人は、同じ店の中辛、甘口メニューだったので、訊かれたのは私だけ。

正直、辛かったですが、食べられないほどではないし、カレーの味そのものはとてもおいしかったです。
ですが、食べ終わってから、口の中の辛さがおさまらず、ラッシー(インドのヨーグルト風味のドリンク)をいただいたら、おさまりました。

カレー、大好きなんですよね。
あ、ここに出店しているせんば自由軒の大阪のお店には行ったことがあります。夫はここのカレーがお気に入り。

横浜カレーミュージアム
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-15 13:59 | おいしい

流せるナプキン

加入している生協(個人宅配)で扱っているので、初めて購入してみました。

ナプキン本体の他、個包装の袋、テープも全て水に溶ける素材だそうです。水洗トイレに流してみましたが、特に流れにくいということもなさそうです。
c0033502_13422626.jpg
見た目も中身も「20年くらい昔のナプキン」という感じです。サイズなどにもよるかもしれませんが、厚みがあって、シンプルなつくり(長方形)でした。でも、軽い日に使うにはいいかも。

私はまだ「布製ナプキン」が未体験なのですが、エコロジーにはこちらの方がいいですよね。使い心地も悪くないという噂なので、機会あらばトライしてみたいなと思ってます。

流せるナプキンはこちら
大三株式会社流せるナプキン
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-13 00:00 | エコ

チーズリゾット

ときどきリゾットを作るのですが、おいしくするコツをひとつ。
仕上げにシュレッドチーズ(ピザ用などの細かいとろけるチーズ)をまぜます。
おいしいチーズリゾットの出来上がり!

粉チーズを切らしているときに、代わりにやってみたのですが、コチラの方がおいしく出来ました。

リゾットの具はいつもありあわせですが、ベーコンとか鶏肉とかシーフードとか、うまみの出るものを入れると失敗がないですね。
にんにくと玉ねぎは基本ですので、お忘れなく。
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-12 00:00 | おいしい

燃えよ剣・新選組

今、司馬遼太郎さんの「燃えよ剣」を読んでいます。

主人公は土方歳三。幕末の新選組について書かれており、フィクションもかなり含まれているとのこと。
いままで歴史ものにはあまり手をつけていなかったのですが、この本は知り合いからずっと借りており、いい加減読んでお返ししないと~ということで、焦って手をつけました。
がしかし、いったん読み始めると、面白い!

時代小説は、池波正太郎さんの”藤枝梅安シリーズ”(職業柄、おさえておかないと。。)くらいしか読んだことがなかった私ですが、新たな楽しみが増えました。

関係ないけれど、我が家のパソコンでは”しんせんぐみ”は”新組”にしか変換出来ないようです。一般的には”新組”でしたよね?
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-11 13:40 | あれこれ

耳ツボダイエット

よく”耳ツボダイエット”の広告などを見かけます。
私は残念ながら耳ツボによる施術はやっていません。説得力のない体型なので・・^^;
(とはいえ、一応、身長&体重バランスは標準なんですが)

知り合いの先生にも、耳ツボダイエットをやっている方がいるので、お話をうかがうことが出来ます。かいつまんで言うと、

 ・耳ツボに刺激をあたえ、食欲を抑える
 ・食事や栄養の指導を行い、カロリーコントロールをする

主にこの二本立てでやっているようです。
(エステティックサロンなどでも、マッサージやらいろいろな施術に加えて、生活習慣の改善があってこそ、成功するらしいですね)

勘違いされてしまうと困るのは、”耳ツボに刺激をすれば絶対に痩せる”のではないそうです。
でも、稀に、”あまり生活を変えていないのに、耳ツボ刺激をしたらみるみる痩せていった”という患者さんもいらっしゃるそうです。

”耳ツボに刺激”というのは、流派によりいろいろあるようですが、一例としては、金などの小さな粒を、耳のツボの貼り付けます。
これにより脳に満腹感を得たような刺激がいき、食欲が抑えられ、食事の量を楽に制限することが出来るというしくみだそうです。(他にも調整するツボを何箇所か使う場合もあるようです)

耳ツボをやっている先生は、栄養学の知識が豊富で、サプリメント販売なども同時にやっていることが多いですね。

さて、耳ツボダイエット、試してみる価値はありそうでしょうか?
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-10 21:02 | からだづくり

ドイツ不人気?

c0033502_23234436.jpg
ドイツ語を習う人が減っているそうですね。ワールドカップ開催が最後のチャンスになるのでは、とか。

ドイツ語は全く話せないのですが、ドイツは都合3回ほど旅したことがありまして(うち1回はかすめただけですが)、思い入れのある国のひとつです。

”ドイツとイギリスは食事がおいしくない”などと言う方もいますが、その地方独特のソーセージ、ワイン、ビールを楽しむもよし、肉料理だっておいしいし、ポテトや春にはシュパーゲルも!
シュパーゲルは白アスパラガスなんですが、あの缶詰の味を想像しちゃいけませんよ。美味なのでございます。

先立つものと時間が出来たら、ぜひまた行きたいです。

(写真はドイツの小都市・シュベービッシュ・ハルです)
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-09 23:32 |