カテゴリ:おいしい( 74 )

富士屋ホテル

昨日は箱根を車で通ったので、宮ノ下の富士屋ホテルに立ち寄ってみました。c0033502_12491569.jpg
ここの直営ベーカリーのピコットのパンがおいしいんですよね~。お店に入ってみたら、お昼過ぎのせいか、パンが品薄・・・でも、お店の方が「ホテルのほうにはもっとたくさん置いてありますよ」と教えて下さったので、階段をえっちらおっちら昇って、ホテルの中まで買いに行きました。

いろいろ置いてありましたが、カレーパンとブリオッシュとレーズンブレッドをチョイス。レーズンブレッドは以前食べてとてもおいしかったのですが、人気商品だそうです。

ところで、ロビーには宿泊客らしき方々がたくさんいらっしゃったのですが、何か寄り合いでも?と思うほど、年配の方ばかりで、私たち夫婦はなんだか場違いな感じでした。でもホテル従業員の方々はすごくいい感じ。お泊まりはしなくてもいいけれど、次回はランチでカレーでも食べに行こうかしら?

富士屋ホテルオフィシャルサイトホームメイドショップ「ピコット」
ピコット(Yahoo!トラベル 国内観光地ガイド)
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-14 12:56 | おいしい

おいしいごはんを作るコツ

土鍋でごはんに続けて、ご飯の話題です。

おいしいごはんにする為ののコツ、という程のことでもないのですが、我が家でやっていること。よく言われていることなんですが、


・お米をとぐとき、1回目は手早くやる。

ボウルに水をためてから、お米を入れたザルをそこにつけるというやり方です。
1回目を手早くやらないと、ぬか臭さが残ってしまうようです。
後は普通にといでいます。


・ごはんが炊き上がって蒸らしが終わったら、かきまぜて、真ん中に寄せる。

外側にまーるく、それと十字にしゃもじを入れて、切るように混ぜます。
最後には容器にごはんがなるべくくっつかないように、真ん中にまるくまとめます。
特にそのまま保温する場合、容器にくっついている部分からごはんが硬くなってしまうとのこと。


我が家でやっているのはこの程度です。
炭やお酒を入れるとよりおいしく炊ける、なんていいますけれど、やったことはありませーん。

普通の電気炊飯器で、普通のお米で、このやり方で結構おいしいお米が炊けていたので、”もしや私って味オンチ?”と思っていたのですが、一度、激安のお米(古米だと思うんですが)を買って食べたところ、どう工夫して炊いても、おいしく出来ませんでした・・・おいしくないお米って本当にあるんだーと、びっくりしたことがあります。
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-05 00:00 | おいしい

土鍋でごはん

お鍋でごはんを炊いてみたので、次は土鍋でごはんにチャレンジしてみました。手順は前回同様、

 ・加熱・・・沸騰まで中火で10分
 ・炊飯・・・弱火で15分
 ・蒸らし・・・火を止めて10~15分

にしたのですが、加熱まで中火ですと10分以上かかってしまったのと、炊飯でちょっとこげつき(真っ黒に^^;)が出来てしまいました。それでも、とってもおいしい!!

ゆうべは、2度目の土鍋チャレンジ!加熱を中強火、炊飯をこれ以上は無理なくらい弱火にしてみたら、大成功!
一度に5合は炊けるし、このおいしさ、やみつきになりそうです。
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-04 18:47 | おいしい

ブレンド茶

最近、ブレンド茶を作っています。
手持ちの茶葉、ウーロン、ジャスミン、ゴーヤー、麦茶を適当に混ぜて、少し煮出します。
変な味になるかと思いきや、案外イケます。
ゴーヤーはやはり苦いので、ほんの少しで。麦茶を多めに入れるとまろやかになりますね。

最初は緑茶も入れていたんですが、煮出さずに後から加えるのが面倒なので、ここのところは入れてません。
あと使ってないのは、紅茶とウコンなんですが、全部混ぜたら強烈な味になりそう・・・?
[PR]
by sasanowaka | 2005-05-26 17:52 | おいしい

お鍋でごはん

いつもは電気炊飯器を使っているのですが、今日はお鍋でごはんを炊いてみました。
お米は普通に研いで、ステンレス鍋を使用し、水加減はごはんと同量に。
炊き方は東京ガスのサイトのやり方を参考にし、

 ・加熱・・・沸騰まで中火で10分
 ・炊飯・・・弱火で15分
 ・蒸らし・・・火を止めて10~15分

という手順で行いました。

さて、出来上がりの方は、焦げ付かずいい感じですが、水が少し多かったようで、いつもよりやわらかめになってしまいました。我が家はかなり固めが好みなんですよ。
味は甘味がよく出ていて、とてもおいしかったです!
次回は水の量を少し減らしてみようと思います。
[PR]
by sasanowaka | 2005-05-25 22:07 | おいしい

ルノートルのバナナブレッド

以前の記事で話題にしていた、ルノートルのバナナブレッド。
夫が東名海老名SAに立ち寄る機会があったので、買ってきてもらいました。c0033502_1654495.jpg

かなり大きなバナナの果肉が入っています。あれれ、こんな感じでしたっけ?
バナナが練りこんであるようなイメージがあったんですけれど・・・マイナーチェンジしたのかしら?
記憶がかなりあやふやですが、やはりおいしかったです。
[PR]
by sasanowaka | 2005-05-24 16:58 | おいしい

手打ちうどん・海渡@茅ヶ崎

ちょっと足を伸ばして、茅ヶ崎の”海渡(かいと)”というお店に行って来ました。手打ちうどんのお店のようですが、夜は居酒屋になるそうです。

うどんのおつゆが透き通っていて、おダシの利いた味。うどんもツルツルしてコシがあります。讃岐うどんなのかしら?
私は天ぷらどん(950円)を頼んだのですが、海老と茄子の天ぷらが乗っていました。これ1杯でおなかいっぱい(ダジャレ?)になりました。
1000円ののランチは小鉢のたくさん並んだ御膳になっていて、お得感ありありのようです。

とれたて湘南海渡
[PR]
by sasanowaka | 2005-05-12 00:00 | おいしい

551豚まん

大阪に訪れたら絶対に食べたいのが、551蓬莱の豚まんです。
一度食べてからやみつきになってしまいました。

横浜中華街でもおいしい中華まん・肉まん(関東ではこう呼びますよね)は食べられますが、私が551をお気に入りの理由は、その皮のおいしさにあります。この甘さともっちり感がたまらない~。

関西の友人にはしゅうまいやアイスキャンデー(”デー”なんですよね)もオススメされました。しゅうまいもおいしかったけれど、やはり豚まんが最高です。
今回はお持ち帰りして、自宅でもう一度蒸しなおして食べました。

アイスキャンデーはタイミングがあわず、今回も食べられませんでした。次回のお楽しみ、ということで。

551蓬莱ホームページ
*通信販売もありますね。食べたくなったらお取り寄せもいいかも。
[PR]
by sasanowaka | 2005-05-05 00:00 | おいしい

ヴァイスブルスト!

いつもおいしそうな記事満載の湘南くいだおれーさまのブログにヴァイスブルストの記事が!

ミュンヘンで食べて以来、ヴァイスブルスト(白ソーセージ)がお気に入りです。ソーセージは焼くもの、という常識を覆し、茹でて食べるのがおいしいんですよね。そして本来は甘いマスタードと、大きな塩つぶのついたプレッツェルと一緒に召し上がるのですが、日本ではなかなか手に入りませんね。以前、某ハムメーカーからスウィートマスタード付きヴァイスブルストが売り出されていたんですが、すぐになくなっちゃいました・・・

我が家では市販の白ソーセージをお湯で茹でて、つぶつぶマスタードで食べるのが定番となっています。久々にザワークラウトも食べたくなってきました。そしてそろそろシュパーゲル(白アスパラガス・最高!)の季節ですね~。
[PR]
by sasanowaka | 2005-04-27 16:33 | おいしい

タケノコ料理

タケノコ、竹の子、筍・・・
春の味覚ですね~。

先週はタケノコご飯を作ったので、今回は何にしようかしら?と、タケノコ料理のレシピを探してみると、いろいろあるんですね~。
でもせっかく新鮮なタケノコがあるのですから、ここはシンプルに”若竹煮”を作ってみることにしました。簡単ですしね。
タケノコとワカメって相性がいいんですね。みそ汁にしてもグーです。

あっ、若竹煮に必須の木の芽がない・・・
[PR]
by sasanowaka | 2005-04-23 18:53 | おいしい