カテゴリ:からだづくり( 31 )

ツボの暗記

鍼灸マッサージ師(*)になるためには、3年間学校へ通い、国家試験に合格しなければなりません。
(正確には、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師という3つの資格です)
そこで避けては通れないのが、経穴(ツボ)の暗記です。

少し専門的な話になりますが、正穴(せいけつ)と呼ばれる経穴は全部で354穴あり、12経絡のどれかに属しています。それぞれ順番が決まっていますので、まずは12経絡の経穴を全てスラスラと言えるようにならなければなりません。

私はそれぞれを”替え歌”にしてなんとか覚えました。経穴の数は各経絡で異なりますので、12曲それぞれ違う曲をあてはめました。
この替え歌方式は私のクラスでは結構流行っており、皆それぞれ作っていたようです。学生の頃に作ったホームページで私の替え歌を公開したところ、なかなか好評のようでした。今はもうクローズしてしまったのですが。

この話は明日に続きます。
[PR]
by sasanowaka | 2005-02-05 00:00 | からだづくり

健康番組について

健康を扱ったTV番組がたくさんあります。
なかなか勉強になるものもありますが、
最近は情報をたれ流しになっているのでは?と心配になります。

「○○が△△の病気に効く!」という仮定に基づき
いい加減な検証しかしていないことが目に付いてしまいます。
私たちの業界でも「あの番組の情報は眉唾」と言われているものもあります。

見ている側が情報の見極め、取捨選択をしなければいけませんね。
健康番組に限ったことではないのですが。
[PR]
by sasanowaka | 2005-01-30 15:11 | からだづくり

「ツボ」の統一について

今日の朝日新聞「声」欄に、鍼灸師の首藤傳明(しゅとうでんめい)氏が投書を寄せています。

1月10日の同新聞朝刊一面トップ記事
 欧米にも普及 鍼灸・マッサージ
 治療のツボ 日中韓で差 
 92ヵ所、夏までに統一
を受けてのものです。

”評価得られた「ツボ」の統一”と題された首藤氏の投書を、勝手ながら要約させていただくと、”治療の際には最も反応のあるツボを探す。”とご自身の体験を述べた上で、”世界共通の基準は必要。これまでの治療(が間違っていたのでは?)についての心配は、鍼灸師なら心得ているので安心してほしい。”と締めくくられています。私も同じ意見です。
(カッコ内は私の補足です)

個人的な意見を交えながら補足させていただきます。
1月10日の記事でも説明がされていますが、鍼灸・あん摩などの東洋医学は中国で起こり、日本や韓国、そして世界に広まっていったものです。そして欧米では中医学といわれる中国式の鍼灸が多く行われているため、ツボの統一も中国流になると思われます。

日本独自のツボの位置は効かなかったのか?という疑問が起こりますが、そもそも、なぜ位置がずれてしまったのでしょうか。
鍼灸やあん摩は経験医学です。”どうして効くのかはわからないけど、鍼を刺してみたら痛みが取れた””背中を押してみたら疲れが取れた”というところから始まった療法です。

日本や韓国から伝わった際に、文献の解釈や翻訳にミスが起こったということでなければ、日本の患者にとってよりよく効くツボが新しいツボとなった、ということが言えると思います。細かい例を挙げての説明は省略致しますが、中国人と日本人の体質、体型の違いなども影響しているのでしょう。
ツボが統一されたとしても、日本の臨床(治療)でよく用いられているツボに関しては、これからも残っていくのではないでしょうか。

今までのツボと、統一されたツボ、表記をどう区別していくかという課題はありますが、世界共通の言語が出来るということは、その必要性が出てきたからだということなのでしょう。
とても喜ぶべきことだと思います。
[PR]
by sasanowaka | 2005-01-28 15:37 | からだづくり

ホームヘルパー

最近、在宅ホームヘルパーのヘルプに入っています。

友人の紹介で、人手が足りないとのことでしたので、
週1回、3時間程度のお手伝いです。
ヘルプとはいえ、ちゃんとしたお仕事ですので、
きちんとこなせるよう、日々修行しています。

実際に就業して思うことは、
介護のお仕事は幅が広いですね。
そして、利用者さんの意思に従う(尊重する)ということが、
徹底されているように感じます。(就業場所によるのでしょうけれど・・・)
そうでなければいいサービスとは言えませんね。

いろいろと勉強になり、考えさせられることも多く、
とてもよい経験になっています。
[PR]
by sasanowaka | 2005-01-25 13:50 | からだづくり

目と頭のツボをセルフ指圧

旧ダイアリーをブログへ移行しました。

ひたすらコピー&ペースト作業・・・
私はマウス作業を長くやると、肩に力が入ってしまうようで、
肩が凝るんですよね。目もちょっと疲れます。

こんなときは目のまわりのツボをセルフ指圧。

「指圧やマッサージは自分でやっても気持ちよくない」

とおっしゃる方が多く、私もそう思いますが、
目のまわりや頭のツボはセルフでもなかなか気持ちよく響きますよ。

ツボにこだわらず、気持ちいいと感じるところを探りながらでも出来ます。
ぜひ、お試しあれ。
[PR]
by sasanowaka | 2005-01-15 15:22 | からだづくり

花粉症 厳戒

はやくも花粉症が発症している方が多く、来春は最大級の花粉量が懸念されているようです。

マスクなどで予防するのも大切ですが、”お灸”も有効です。
私の場合、上星(じょうせい)というおでこの生え際から少し入ったところにあるツボを使用します。花粉シーズン到来の数ヶ月前から持続的にお灸をしておくと、症状の緩和や消失が見られます。

自分で出来るケアもご紹介していますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。
[PR]
by sasanowaka | 2004-12-26 00:00 | からだづくり

久しぶりの・・・

今日は時間が少し空いたので、市内のT施術所に行って、鍼をやってもらいました。
以前は1~2週間に一度ほど治療を受けていたのですが、ここのところ体調がよかったのと忙しかったこともあり、約1ヶ月ぶりの鍼です。
自分で治療できない部分が多いので、非常に助かります。
[PR]
by sasanowaka | 2004-12-16 00:00 | からだづくり

成績表

「成績表」が送られてきました。
学校?試験?いえいえ、人間ドックの成績表です。

受診当日に結果は知らせてもらっていたのですが、私は成績優秀のようです。
あらためて数値をチェックしてみると、身長が1cm伸びていました。これからは公称165cmということにします。
体重は・・・触れ幅が大きいので、ナイショということで。
[PR]
by sasanowaka | 2004-12-08 00:00 | からだづくり

人間ドック

昨日は総合健診(人間ドック)を受診してきました。
きちんとした定期健診は2年ぶり、大きな病院の人間ドックに入ったのは初めてです。
バリウムを飲んでの上部消化管(胃など)のX線撮影も初めて体験しました。思ったほど辛くはなかったです。

さて、気になる結果の方ですが、全て問題なし。健康体でした。
[PR]
by sasanowaka | 2004-11-30 00:00 | からだづくり

YOGA

ここのところ、軽くヨガなどをやっています。
お風呂から上がった後に、ヨガのポーズを利用して全身をストレッチ。
(ストレッチは少し体を温めてからでないと、効果が上がりません)

気をつけているのは、呼吸を止めないこと。特に、ゆっくり息を吐きながらやると副交感神経(自律神経のうち、体の機能の休息をつかさどる神経です)が優位となりリラックス効果大。
簡単なポーズ(前屈など)からやってみるといいですよ。
[PR]
by sasanowaka | 2004-11-21 00:00 | からだづくり