カテゴリ:からだづくり( 31 )

おすすめ婦人体温計

赤ちゃんが欲しい、生理周期が定まらない、生理痛が気になるetc..まずは基礎体温の記録が必要となりますね。
婦人科を受診する場合にも、基礎体温の記録を持っていったほうがいいのですが(できれば数ヶ月分)、この基礎体温、キチンとつけるのが面倒という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、おすすめの婦人体温計を紹介しちゃいます。

コンピュータ基礎体温計 プチソフィア


パソコンに接続してデータ管理が出来るなどの高度の機能もありますが、まず便利だなと思うのが、計測した体温を記憶してくれる機能です。

基礎体温は、毎日同じ時刻に、起床前(ふとんから出る前)に計る必要があります。朝が弱い方は、この毎日体温を記録するということが大変のようです。(私もで~す)

この体温計ですと、セットした時間にアラームが鳴り、体温を計測。そのまま二度寝してしまってもデータは記憶されていますので、後でまとめて紙のグラフに転記することも可能ですよ。

メーカー希望小売価格4,500円とありますが、私は電器店で2.900円くらいで購入した覚えがあります。

ニシトモプチソフィア
[PR]
by sasanowaka | 2005-04-05 13:16 | からだづくり

待ち時間のわかるクリニック

うちの父(伊勢原在住です)がちょっと目の調子が悪いというので、眼科を受診しました。
最近オープンしたばかりの眼科根崎医院さんなんですが、現在の待ち人数・予想待ち時間がウェブ上で見られるんですね。(恐らく医院内でも表示されていることと思いますが)

病院の待ち時間の辛さを軽減する方法がもっとあるのでは?とつねづね思っていたのですが、これは嬉しい試みですね。

常に30分以上待つような大病院でこそ、取り入れていただきたいシステムだなと思います。

眼科根崎医院ホームページはこちら
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-20 21:08 | からだづくり

耳ツボダイエット

よく”耳ツボダイエット”の広告などを見かけます。
私は残念ながら耳ツボによる施術はやっていません。説得力のない体型なので・・^^;
(とはいえ、一応、身長&体重バランスは標準なんですが)

知り合いの先生にも、耳ツボダイエットをやっている方がいるので、お話をうかがうことが出来ます。かいつまんで言うと、

 ・耳ツボに刺激をあたえ、食欲を抑える
 ・食事や栄養の指導を行い、カロリーコントロールをする

主にこの二本立てでやっているようです。
(エステティックサロンなどでも、マッサージやらいろいろな施術に加えて、生活習慣の改善があってこそ、成功するらしいですね)

勘違いされてしまうと困るのは、”耳ツボに刺激をすれば絶対に痩せる”のではないそうです。
でも、稀に、”あまり生活を変えていないのに、耳ツボ刺激をしたらみるみる痩せていった”という患者さんもいらっしゃるそうです。

”耳ツボに刺激”というのは、流派によりいろいろあるようですが、一例としては、金などの小さな粒を、耳のツボの貼り付けます。
これにより脳に満腹感を得たような刺激がいき、食欲が抑えられ、食事の量を楽に制限することが出来るというしくみだそうです。(他にも調整するツボを何箇所か使う場合もあるようです)

耳ツボをやっている先生は、栄養学の知識が豊富で、サプリメント販売なども同時にやっていることが多いですね。

さて、耳ツボダイエット、試してみる価値はありそうでしょうか?
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-10 21:02 | からだづくり

頭痛について(その2)

頭痛について(その1)に続いて、”慢性頭痛”の中の、緊張性頭痛、片頭痛、群発性頭痛の3つについて、主な特徴を説明していきますね。

1)緊張性頭痛
 慢性頭痛の中の大多数がこのタイプだと言われており、男性よりも女性に多くみられます。筋肉の過度な緊張と関係があるとされています。
 重苦しく、締め付けられるような痛みで、両側の首すじから、後頭部が痛みます。いつもすっきりしませんが、疲れてくると痛みがひどくなります。首や肩のこり、目の疲れを伴うことが多いです。
 患部を温めることにより、症状がやわらぐことも。予防としては、ずっと同じ姿勢でいないこと。首・肩のストレッチなどをして、筋肉をほぐしましょう。

2)片頭痛
 血管の収縮に続く拡張により起こるとされています。やはり、男性よりも女性に多くみられます。
 ズキンズキン、ガンガンと脈が打つような痛み。片方のこめかみや目にかけて見られ、音や明るさに過敏になります。吐き気をともなったり、目がチカチカするという前ぶれがある人も。食物(チーズ、チョコ、アルコールなど)で誘発されることもあります。
 普段は痛みが全くなく、いったん始まると数時間から数日続きます。月1~2回、週1~2回やってきます。
 患部を冷やすことにより、症状がやわらぐことがありますので、冷たいタオルや氷枕をあててみましょう。

3)群発性頭痛
 全体の数としては稀ですが、女性より男性に多いのが特徴です。
 片頭痛に似ていますが、より激しい痛みで、目の奥の方がが痛みます。涙が出るなど目の症状を伴います。アルコールで誘発されることもあります。
 ある期間毎日同じ時間に起こり、それが数週間~数ヶ月続きます。年に数回やってきます。
 原因はまだ不明なこともありますが、片頭痛同様、血管に関係があると考えられています。
 酸素吸入法という治療法があり、深呼吸により予防できることもあります。

主な特徴をあげてみましたが、複数タイプにまたがる症状の方もいらっしゃり、必ずしも全てに当てはまる訳ではないようです。

”慢性頭痛”には、ストレスが大きく関与していると言われていますので、心身にかかるストレスを減らしていく、または発散させることが大切ですね。難しいことではありますが・・

また、慢性頭痛=片頭痛(偏頭痛)と思っている方が多く、お話をよく聞いてみると、緊張性頭痛タイプの方が多く見られます。タイプによって効くお薬が違いますので、医師の診察を受ける場合は、ご自分の症状を詳しくご説明されるといいと思います。

鍼灸には筋緊張の緩和のほかに、鎮痛、自律神経を調整する効果がありますので、特に緊張性頭痛、次に片頭痛についてはうまくすると症状を和らげたり、鎮痛薬の効き目をよくすることが出来ます。

頭痛については、次の専門サイトに詳しい説明がありますので、ご参考になさって下さい。

スッきりんのバイバイ頭痛講座
頭痛大学
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-08 18:10 | からだづくり

頭痛について(その1)

頭痛についてコメントをいただいたので、復習がてら少し書いてみます。

頭痛は誰にでも経験がある症状ですが、いろいろな原因によって起こりますので、注意が必要です。

注意すべき症状は・・・

 ・突然の、今までに感じたことのないほどの激しい痛み
 ・しだいに痛みが増していく
 ・意識障害、感覚障害、けいれん、嘔吐などを伴うもの
 ・眼球部の圧痛、目のかすみなど目の症状を伴うもの

これらの場合、重篤な脳の疾患(脳出血、髄膜炎、脳腫瘍など)や目の疾患(緑内障)も考えられます。すぐに専門医の診察を受けることが必要です。

上記のものや、高熱や二日酔いによる頭痛なども含め、他に原因が見当たらない場合、いわゆる”慢性頭痛”ということになります。

*慢性頭痛の中の症状にも、”注意すべきもの”に挙げた、目の症状や嘔吐を伴うものがありますので、見分けることが難しいのですが、「いつもと違う」頭痛を感じたら、まずは医師の診察を受けるのが安全だと思います。

慢性頭痛は、次の3つのタイプがあるとされています。

 ・緊張性頭痛
 ・片頭痛
 ・群発性頭痛

次回は、それぞれの特徴を簡単に説明していきますね。
[PR]
by sasanowaka | 2005-03-01 17:21 | からだづくり

天国で君に逢えたら

小説 「天国で君に逢えたら」 著者 飯島夏樹

小説はまだ読んでいないのですが、先日TVで放送された、

金曜エンタテイメント 天国で逢おう
~末期がんウインドサーファーの家族、その愛~

を拝見しました。
飯島さんの言葉のひとつひとつが、重く、そしてやさしさと強さにあふれたものに感じられました。

新潮社のサイトで飯島さんのエッセイが公開されています。
今日も生かされています
[PR]
by sasanowaka | 2005-02-13 14:54 | からだづくり

疳の虫のお子さんに、スキンタッチ

はり灸治療室ノエルさまが、スキンタッチについてブログで書かれていますので、トラックバックさせていただきます。

スキンタッチは小児はりをもとに考案されたもののようです。
小児はりは、はりと言っても、刺さないで触れる鍼です。特に、疳の虫によく効くといわれていますね。私も以前、小児はりの治療をしていたことがあります。

スキンタッチのやり方についてはこちらに詳しく書かれています。
お子さんが夜泣きがひどかったり、風邪をひきやすかったりする方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

私の場合は、ご家庭ではスプーンによるケアをおすすめしていました。
注意点としては、ケアの時間は最初は短めに。力加減も軽めに。
1歳未満の赤ちゃんでしたら、最初はトータル1分程度からはじめています。スプーンも軽く触れる程度で。その後の様子を見て、少しずつ増やしていきます。
鼻血が出てしまったり、熱が出たりしてしまった場合は、刺激が強すぎたということが考えられますので、次のときに刺激を弱めます。

オイルを使ったベビーマッサージよりも手軽に出来るところがいいですね。
[PR]
by sasanowaka | 2005-02-12 23:20 | からだづくり

胃カメラって大変?

先日、うちの夫が胃カメラ検査を受けてきました。
昨年受けた人間ドックの再検査ということになります。

実は夫はおととし、初めての胃カメラを体験しているのですが、とても辛かったらしく、そのことをドック問診時に告げたところ、別の病院を紹介してもらうことになったのです。
ドックを受けた病院は大きな病院なので、先生の指定は出来ないらしいのです。

ということで、夫が行って来たのが、秦野市の村松内科胃腸科クリニックさんです。
夫に感想を聞いてみると、やはり嘔吐反射(オエッとなることです)は起こってしまったようですが、前回よりずっと楽だったとのこと。

私が以前勤めていたクリニックのドクターも、胃カメラは上手という評判でした。やはり開業医の先生の方が胃カメラは上手なんでしょうかね?

本当に辛い方は全身麻酔下で検査を受けるらしいですが、体や時間の負担も大きくなりますから、まずは上手な先生にかかりたいものです。

私は今のところ胃腸は健康そのものです。どうかこれからもお世話になることがありませんように!

村松内科胃腸科クリニックさんのHP
[PR]
by sasanowaka | 2005-02-10 23:32 | からだづくり

インフルエンザ

流行っているみたいですね。
私の周囲はいまのところ大丈夫のようですが。

以前、整形外科クリニックで働いていたときに罹患してしまったことがあります。
そこは内科も併設していたので従業員は皆、予防注射を受けていたんですが、私だけうっかり受け損ねていました。

調子が悪くなったのが金曜日の夜。
週末は用事があり出歩いていて、日曜には、体がだるい、熱っぽい、体の節々が痛む、という症状が出てきました。帰宅したのが夜遅くだったのですが、倒れるように寝込んでしまいました。

翌日、勤務先のドクターに診て貰い、特効薬も投与されたのですが、発症して48時間以内でないと効き目がないという説明がありました。
時すでに遅し。それから3日間ほど寝込みました。

インフルエンザかな?と思ったら、はやめに受診して下さいね。
[PR]
by sasanowaka | 2005-02-09 14:31 | からだづくり

ツボの暗記 その2

替え歌では”属する経絡・名称”を覚えることができますが、最終的には、加えてツボの位置・筋肉・神経・東洋医学上の特性なども覚えなくてはなりません。
そこでそれらの情報をツボ暗記カードに書き込んで行きます。最初は順番にパラパラとめくっていきますが、ある程度覚えたらカードをシャッフルします。

さて、このカードの作成が、かなり大変です。
私はパソコンで作成したのですが、厚紙にプリントして自分でカットし、パンチ。肝心のツボの名称はパソコンの漢字辞書にない漢字も多いため、全て手書きしました。

最近目にしたのが、森ノ宮医療学園出版部の「ツボ暗記カード」。2,980円。イラスト付きというのがいいですね。

私の学生時代にも、市販のカードがあったとは思いますが、持っている人はほとんどいなかったと思います。
もう一度学生に戻ったとしたら、このカードを買ってしまうかしら?などと思ってしまいました。
手作りもいいですけれどね。
[PR]
by sasanowaka | 2005-02-06 12:59 | からだづくり