カテゴリ:からだづくり( 31 )

常備薬

薬はなるべく飲まないようにしてるんですが、ひとつだけ常備薬があります。
持病のじんましんが出て痒みでどーにもこーにもたまらないっ!って時に飲むのが、ポララミンです。
抗ヒスタミン剤、アレルギーのお薬ですね。アレルギー性鼻炎なんかにも出されます。
これ、ものすごく効くんですが、強烈に眠くなるんですよね・・・

私の場合、アレルゲン不明なんですが、今回は宅配ピザを思いっきり食べた後、今までにないじんましん発作に襲われました。ポララミンをいつもの量飲んだのですが、あまり効かず、量を増やして服用しました。(一応処方の範囲内です)これでダメなら週明けに皮膚科かーと思っていたんですが、何とかおさまりました。

ここ数年、鍼灸のおかげでおさまっていたんですけれど・・・原因はピザなのかどうか?ピザはいつも食べてるんですけれどねー、夫なんかは「化学調味料じゃない?」とか言ってますが。はて?
[PR]
by sasanowaka | 2005-11-27 19:23 | からだづくり

バリウム・・・

<バリウム>副作用の疑い45例 厚労省が安全性情報に追加
だそうですが・・・消化管穿孔やショックが起こっていたらしいですね。あの検査って結構体力いるので、お年を召したかたや胃腸の弱い方には辛いだろうな~と思ってました。

そういえば、患者さんで肋骨折れたっていう方いました。あと台から滑り落ちて打撲っていう症例はないんでしょーか。それも心配です。
[PR]
by sasanowaka | 2005-11-24 00:00 | からだづくり

うがい薬

風邪の予防には水でうがいを ヨード液では予防効果なし

ヨード液って、いわゆるイ○ジンとかですよね。実は私、あのイ○ジン液の味がものすごく苦手。あの味がかなり苦痛です。

最近はイ○ジンよりもアズノールうがい液がお気に入りでした。青色の液で、数滴を水で薄めて使います。ミントみたいにスーッとしていてうがい後も爽やかだし、痛かった喉が楽になるんですよ。

ヨード液うがいについて、”風邪をひいた後の消毒効果は否定しない”とのことですが、まずいものはまずい!家にあるもの、捨てちゃってもいいですか~?
[PR]
by sasanowaka | 2005-10-30 16:11 | からだづくり

グッドデザイン大賞

今年のグッドデザイン大賞は、ナノパス33というインシュリン注射用針だそうです。針ですよ、針。
この針、太さ(直径だと思いますが)は従来のものより20%細い0.2mmだそうです。
0.2mmって私たち鍼灸師の使っている”鍼”では、わりと標準的な細さです。

今まで、注射が大嫌い!という患者さんに「ハリも痛いんでしょ?」と訊かれたときには、「注射針は管状になっていて、鍼灸用の針よりもずっと太いので、注射ほど痛くないですよ」、などと説明をしていましたが、これからはそういう訳にもいかなくなっちゃいますね。

まぁこの”痛くないインシュリン注射用針”がメジャーになれば、
「あの痛くない針と同じくらいの太さなんですよ~」という説明でもいいのかな?

しかし、グッドデザイン賞は、この針のほかにも、電池がどれでもライトなんかも受賞しています。見た目だけでなく機能重視?まぁ、英語のDesignって実は”設計”に近い意味だったりしますしね。広義のグッド”デザイン”賞ってことなのかな?
[PR]
by sasanowaka | 2005-10-27 17:25 | からだづくり

ぴったりの枕

我が家はカタログハウス(通販生活)で買ったファベ社のメディカル枕を使っています。夫にも私にもよくあっているようで、とても気に入ってます。

あわない枕のために、首こりや肩こりに悩んでいる方もいます。朝起きたときにこりを感じるという方は、要注意です。
では、みんながこのメディカル枕やを使えばよいかというと、そうとも限らないようです。
自分にぴったりの究極の枕は、首の骨のカーブにあわせて作る、オーダーメイドになります。
首の骨の並びはふつう、横から見た時に前に少し反ったカーブを描いています。最近、このカーブがなくフラットな方が多いようです。そういう人は、普通の枕では高すぎるはずです。

そういう方は、オーダーメイドで作ってみるのもいいかもしれませんが、まずはタオルを丸めたりして低めの枕を作ってみてはどうでしょうか?
テンピュールの枕もダメだったけれど、このタオル枕で首のこりがずいぶんよくなったという方も結構いらっしゃいますよ。
[PR]
by sasanowaka | 2005-07-27 21:55 | からだづくり

かんたんアイシング

今日はとても暑い1日でしたが、日中、エアコンをつけずに扇風機だけで過ごしました。さすがに暑かったですが、家中をちょこちょこ動き回っていたので、どうせ汗かくならいいや~と。

アイシングの道具や氷がないときでも、簡単にアイシングすることができます。
タオルを濡らして固めに絞り、丸めるなりたたむなりしてラップに包んで冷凍庫に入れます。数十分たち少し固くなってきたところで取り出し、首まわりや耳の後ろあたりを冷やします。アイスノンみたいに冷たすぎないし、汗ばんだところを拭き取ってもいいし、かなりすっきりしますよ。

アイシングが有効な場所は、他には、わきの下や太ももの付け根など、太い血管が通っているところなんですが、洋服を着たままで手軽に当てられるのは首のまわりですね。
[PR]
by sasanowaka | 2005-06-28 22:54 | からだづくり

水虫の予防法

オイルマッサージの時には、患者さんの足に直接素手で触れる、ということがあります。
「水虫がうつらないか、心配じゃないの?」と訊かれるんですが、水虫(白癬菌)は、付着してから約2日(傷がある場合などは約1日でも)たってから感染します。なので、たとえ白癬菌が付着してしまったとしても、その都度キチンと手洗いをしていれば、大丈夫なんです。
働く若い女性の3人に1人は水虫の疑いがあるらしいんですが、まず第一の予防は、毎日しっかり足を洗うことでしょうね。

水虫というと一般的な病気のようですが、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)などと間違えることもあり、判断が難しいので、気になる症状があったらまずは医師の診断を受ける方がいいでしょう。
民間治療法もいろいろあるようですが、専用薬を用いるのに勝るものはなさそうです。

ためしてガッテンかゆ~い水虫!完全撃退法
[PR]
by sasanowaka | 2005-05-17 21:25 | からだづくり

技のチェック

今日は同業者の友人が遊びに来てくれたので、1時間ほどマッサージ(指圧)をしてもらいました。
鍼は健康維持も兼ねて定期的に受けているんですが、マッサージを受けるのはちょっと久しぶり。う~ん、極楽♪

もちろん、ただ受けているだけでなく、技のチェックをしました。
私はほとんど受け手だったんですが、やる側だけでなく受ける側も、とても勉強になるんですよね。こういう機会は貴重です。

オイルマッサージなんかも最近受けていないので、近所にあったら行ってみようかな~と思うんですが、よい治療院があったらこっそり教えて下さいね。>伊勢原近隣のかた
[PR]
by sasanowaka | 2005-05-11 00:00 | からだづくり

はりきゅうミュージアム

大阪で行きたかったところのひとつ、
森ノ宮医療学園のはりきゅうミュージアム。

学校にあわせてミュージアムもお休みとのことなので、GWはどうかな?と思いつつ、一応平日の5/2に問い合わせてみたのですが、やはりお休みとのことでした。う~ん、残念!

はりきゅうが描かれている浮世絵とか、学生さんにはあん摩理論でおなじみの古典「按腹図解」など、収蔵品があるようで、いつか見てみたいと思っています。

学校法人 森ノ宮医療学園はりきゅうミュージアム
[PR]
by sasanowaka | 2005-05-08 16:23 | からだづくり

ダイエットに効果的な時期

昨日の記事でニシトモのプチソフィアをご紹介したのですが、ニシトモのサイトにはダイエットに効果的な時期があるって本当?という情報も載っています。

ダイエット経験者で、”痩せやすい時期と痩せにくい時期がある”と感じたことがある方はいませんか?女性誌のダイエット記事などでも時々紹介されているようですが、生理周期のタイミングによって、ダイエットに効果が出やすい時期があるようです。

大まかに言って、生理が終わってから2週間くらいが新陳代謝が活発=痩せやすい時期であるようです。
個人差やそれ以外の要因(ダイエット開始からどの程度たったかetc.)もありますので、必ず痩せる、という訳ではないのですが・・

耳ツボダイエットでご紹介した鍼灸師の先生は、生理周期を考慮した指導はしていない、とのことでした。そうするとそれを言い訳にする患者さんがいるから、とのことなのですが・・

頑張って運動したりカロリーコントロールをしているのに、ちっとも効果が出ない~!という方は、生理周期に注目してみて、生理前や最中だったら「今はそういう時期なんだ、諦めずに頑張ろう!」と自分を奮い立たせてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by sasanowaka | 2005-04-06 18:19 | からだづくり