高橋の手帳

年末に手帳を買いそびれてまして、4月始まりのものが出揃ってきたので、書店でいろいろ見てみました。

私の手帳の変遷は、サンノーダイアリーから始まり、バインダタイプを長きにわたり使い続けてました。バインダ手帳は少々かさばるので、昨年は患者さんから頂いたノベルティ黒手帳(ごく普通のタイプです)を予約表と兼用して使ってました。

今回の選定のポイントは・・・

 ・薄型で、出張時に持って歩きやすいこと
 ・月間予定のページが見やすいこと
 ・表紙デザインは派手すぎず地味すぎず

この程度なんです。患者さんから予約の問い合わせが入ったときに、パッと開いてすぐ答えられるのが第一優先なんです。

今回は初めて「高橋の手帳」を使ってみることにしました。
”リベルデュオ”のベージュ色です。価格も588円とリーズナブル。

”シンプルだけど凝っている”が、高橋のこだわりだそうです。
使いやすいといいな~。

高橋書店のサイト
[PR]
by sasanowaka | 2005-02-25 18:09 | あれこれ


<< お受験 確定申告 >>