ボーン・スプレマシー

久しぶりに映画館で映画を見ました。
マット・デイモン主演の「ボーン・スプレマシー」

行きつけの映画館はビナウォーク海老名にあるTOHOシネマズです。
7本目の観賞だったので、今回は無料になりました。

この映画の感想を書かれているブログを拝見したのですが、前作を見てなくても充分楽しんだ、という方が多いですね。
確かに、アクション・シーンなどをはさみながらテンポよく話が進んでいくので、見ていて飽きません。
でも、マット・デイモン演じるジェイソン・ボーンのセリフがほとんどないので、表情からその心情を読み取るには、前作からの流れがとても重要だと思います。

私としては、ぜひ前作を観賞のうえ、ご覧になることをオススメします。
[PR]
by sasanowaka | 2005-02-22 14:54 | あれこれ


<< 白衣 ホラー・ムービー >>