アルベロベッロ@伊勢原

伊勢原では数少ないこじゃれたお店、アルベロベッロでランチをしました。

ランチコースがいくつかあったのですが、友人と取り分けて、前菜、ピッツァ、リゾット、パスタ、デザートにコーヒーと、いろいろ食べてきました。

特徴的なのは、石釜で焼いたピッツァでしょうか。ものすごくフワフワしているんですが、ここのはナポリピッツァなんですね。個人的には表面がパリッとしたローマのが好きなんですが、なかなかおいしかったです。

味付けは本格的というより、日本人好みという感じなのかなぁ?食べやすい感じです。
お店の中もオシャレですが、イタリアのリストランテとは何が違うんだろう?と考えてみたら、テーブルクロスがない!イタリアはどんな安レストランに行っても、布のテーブルクロスを使ってます。日本のレストランでクロス使ってるとこは、ちゃんとしたとこだけですよね。そこはイタリア人のこだわりなんでしょうかね。

前菜のさつまいものスープ、おいしかったな~。あと、カプレーゼのモツァレラは水牛のでしょうか?少なすぎてよく味わえず・・でもおいしかった。
デザートのシフォンケーキ、やわらかくてグーです。ケーキ屋さんが併設されているので、今度、ケーキだけでも買いに行ってみようかな。
[PR]
by sasanowaka | 2005-11-11 21:53 | 伊勢原のこと


<< さつまいものスープ トラックバックについて >>