山が見える

伊勢原(&秦野)についてよく書いて下さっている記事からトラックバックをいただきましたので、あらためてご紹介させていただきます。

伊勢原 by 東京道楽デザイナー(グラフィッカー麗純さまのブログ)

都内を電車や車で小一時間も離れると、どこでもそれなりの田舎な風景に出会えますが、伊勢原にいらした方にはよく、
「や、山が近い・・・」
とおどろかれます。

うちの夫なんかも、引っ越してきた頃は「あっ、大山が見える!富士山がでかい!」なんてはしゃいでました。
伊勢原で育った私にとっては、大山や富士山ははっきり見えて当たり前なんですが、夫の育った千葉は、同じ郊外でもつくば山のあたりがかすんで見える程度だったらしいのです。

私の実家は、夜、カエルの鳴き声が聞こえるくらい静かな場所です。今住んでいる場所は駅そばなので、車の音がちょっとうるさく感じる時もあります(><)やはり、自分が育った土地に似た環境が落ち着くってことなんでしょうかね?
伊勢原は生活するにはのどかで適度に便利で(?)いいところですが、都会育ちの方にはきっと物足りないでしょうね。
[PR]
by sasanowaka | 2005-07-08 00:00 | 伊勢原のこと


<< 部屋干し ドラマ「電車男」 >>