古田さん2000本安打達成おめでとう

大学・社会人野球経験者であり(プロ入りが遅いんですね)、キャッチャーというポジションで成し遂げたということの素晴らしさ。今回あらためて考えさせられました。

当たり前のことなんだけど、キャッチャーって守備についている間も休む暇がないから、ものすごい運動量なんですよね。しかもピッチャーをリードしなくちゃならないので、頭も使う。
試合が終わったら終わったで、去年などは選手会長として一連の騒動で、大変でしたね。

古田さんのブログはよく読んでいるのですが、野球の話題はもちろん、読んでいる本とか映画の話などもあり、なかなか面白いです。毎回ものすごいトラックバックの数ですよね。
So-netブログが重いのは、古田さんのせい?(笑)

古田敦也公式ブログ2000本打つことができました。
[PR]
by sasanowaka | 2005-04-24 00:00 | あれこれ


<< 尼崎JR事故 タケノコ料理 >>